スポンサーサイト

  • 2011.08.16 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    矢口愛奈さん。

    • 2011.05.16 Monday
    • 15:18
    どうも。
    へーいいつの間にか全身筋肉痛だぜーい。
    椎名亜音です。

    さてさて。
    キャストを紹介だ!!!!
    嫁チーム1人目は、正確に言うと嫁ではなく母でしたね。
    さあ、嫁チーム2人目はこの人!



    矢口愛奈
    【お結衣(おゆい)】

    通称「あんな」
    うちの劇団が誇るツンデレアイドル女優。
    (名称を重ねすぎてかえって方向性が不透明)

    【ブログ】
    「矢口愛奈のあんな事こんな事」

    【キャラ紹介】
    徳乃たちの家の近くで暮らす若い女。
    無助達とは幼馴染。
    利一と太丸は恋心に似た感情を浮かべているが本人は意に関しない。
    徳乃が関ヶ原に発ったと知り、
    敵将の首化粧を施す為に足軽百姓の嫁達を率いてやってきた。


    あ、しまった。
    こいつも嫁じゃない。
    主人公の幼なじみってことは、それはつまりヒロインってことだろう!
    浅倉南的な!!!
    甲子園に連れてって的な!!!
    しかし、主人公は、三兄弟だ。
    一人多い!!!!!


    そんなヒロイン(なのかな?)・お結衣を演じるあんなの戦国武将占いの結果は!!!



    徳川家康タイプ

    【いい人ぶっているけど実は策謀家】

    一つの目標達成に向かって、じっくり着実に慎重に前進する家康タイプ。
    どんなつらい困難でも耐え忍んで最後にはみんなを出し抜き、
    トップに上りつめる究極の大器晩成型。
    負け戦の時の悔しい表情を肖像画にするなど、
    失敗から学ぶ姿勢を忘れないタフさと向上心を併せ持つ。
    いつもニコニコして一見人当たりがいいけど、
    実は疑り深く、行動はかなり打算的。
    強い野心を持ってるくせに表に出さないから、
    「狸」なんて嫌がられることも?!


    キターーーーーー!!!
    関ヶ原のMVPキターーーーーーーー!!!

    何を隠そう、関ヶ原の戦いの東軍総大将!
    数々の策謀を巡らせ、西軍を完膚なきまでにメッタ討ちにし、
    長い長い江戸時代の幕開けを御膳立てした男です。
    天下人になった時はすでに60歳を超えていたタヌキおやじだ(失礼だろ)。
    家康の策略の巡らせかた、マジぱねえから!!!
    小早川秀秋の裏切りも、それに便乗した朽木軍や小川軍の寝返りも、
    ぜんぶこのタヌキおやじの計算だから!!!

    たぶん、今までたくさんの人が、ドラマや映画や舞台で家康を演じてきたのでしょう。
    昔、大河ドラマで徳川家を取り上げてた時は津川雅彦さんがやってましたね。



    稽古中のあんなは、着ているものがとにかくピンクです。
    ジャージも。
    その上に着てる稽古用の浴衣も。
    目が痛いわ!!!!

    別の人が稽古場でピンクの服を着てると、
    あんなと間違えられます。

    宇田川美樹さん。

    • 2011.05.15 Sunday
    • 11:27
     どうも。
    左手で物を持つと、痙攣してあぶない。
    椎名亜音でございます。

    昨日はいつもより多めに木刀振り回してきました。

    さてさて。
    「関ヶ原でダンス」キャスト紹介。
    フルエンジンで加速して行かないと。

    今日から嫁チームに突入。
    まずトップバッターはこのひと。



    宇田川美樹
    【徳乃(とくの)】

    通称「ミキティ〜」(庄司さん風の言い方で)
    我らがボスの宇田川さん登場だぜ!


    【ブログ】
    「UDA☆MAP」

    【キャラ紹介】
    無助ら兄弟の母親。
    無助らが幼い頃に夫を失い、女手ひとつで三人を育ててきた。
    歯が何本か欠けている。とにかく活発・強引・強烈な性格で、
    息子たちの体たらくを案じて自ら敵兵の首を取らんと関ヶ原へやってきた。


    以前、こんなダメ息子たちの親の顔が見てみたいとか書きましたが、
    親いた!!よし、みなまで言おう!!!
    どんな子育てしたんだ、あんた。
    鬼母の匂いがプンプンしますね。


    そんなおっかあ・徳乃さんを演じるミキティ〜(一段高い声で)の
    戦国武将占いの結果は!!!




    長宗我部元親タイプ

    【一見頼れるタフガイだけど…?】

    愛情深く包容力のある元親。
    このタイプがいちばん大切にするのは、友達や仲間。
    人の幸せ最優先。
    仲間が巻き込まれるくらいなら、自らの負けも認めてしまえるほど。
    自分が受けた傷も新しい力にしてしまうから、
    どこか超然としていてプレッシャーにも平常心。
    ただ、自分が犠牲になるはずのシナリオが崩れ、
    仲間に被害が及ぶと理性が崩れだす。
    愛する者を失ったりしたら、投げやりモードに突入。
    自分を責め続けて鬱と絶望の底に。しばらく立ち直れない!


    長宗我部家は、土佐の大名。
    つーか、苗字難しすぎじゃねえ?!
    ちょうそかべ。
    四国を統一したヤリ手のイケメン戦国武将ですが、
    六天魔王・織田信長にはあまり気に入られておらず、
    その後、太閤となって天下統一した豊臣秀吉に敗れ、
    領地を土佐一国に戻されちゃった人です。
    仲間・家臣思いの優しい武将だったんだけど、
    かわいがっていた長男が戦死したことで一気にやる気を失い、
    占いの結果にもあるように、失意のどん底生活な晩年を過ごしました。
    家督を継いだのは、四男の盛親。
    この盛親が、関ヶ原の戦いに西軍として出陣しています。
    が。
    徳川軍の背後、南宮山のさらに東に陣取ったものの、
    目の前の南宮山に陣取っていた吉川広家が家康と通じていて動かず、
    結局盛親もまったく動けず、戦には不参加のまま終了してしまったのでした。


    昨日衣装合わせがありましたが、
    徳乃さんの衣装、素敵でしたよ!
    キャラ紹介になぞらえて、
    歯を何本か欠けてるみたいに黒く塗りつぶしてましたが、
    勢い余って全部塗りつぶしていて、
    松本さんに「宇田川さん、それちょっとやりすぎ…」と注意されてました。


    広瀬翔太くん。

    • 2011.05.13 Friday
    • 17:05
    どうも。
    キャスト紹介もすっかりGW。
    椎名亜音です。

    だいぶサボってしまいました!!!
    たいへんだ!!!
    とんでもないペースで更新しないと、
    本番までに全員紹介し終わらない!!!!

    よーし、やるぞー。

    今日紹介するのは、百姓チーム最後の砦。



    広瀬翔太
    【五艮(ごごん)】

    通称「しょうた」
    実は23歳というワカモノ!!!
    A-RIGHT所属。
    そう。慈暮役の小川大悟さんとは先輩・後輩なんだぜ。

    【ブログ】
    「広瀬翔太の向上したろ!」

    【キャラ紹介】
    村一番の大男で力持ち。
    一見恐そうな外見ながら、根は優しく気も小さい。
    すごい性欲の持ち主であることは村中に知れ渡っている。

    おい、こいつどんだけエロいんだ。
    紹介文に「すごい性欲の持ち主」て書かれるって、
    それたぶん、そうとうすごいよ。
    村中に知れ渡ってるわけだからね。


    そんな大男・しょうたくんの戦国武将占いの結果は!!!




    出た!!2回目!!

    前田慶次タイプ

    【自由奔放さでは右に出る者ナシ!】


    【友情】
    慶次の自由奔放さは、誰もが一度は憧れるもの。
    友達になりたい人は多いが、
    ついて来られるのは選ばれし者だけ。

    【恋愛】 
    モットーは「人生に恋の花は咲かせた数だけ意味がある!」。
    恋多く、恋愛中はとことんのめり込むラブハンター。

    だってさ。
    きましたね。
    ラブハンター。
    ほかにも慶次タイプがいるかもしれないからね。
    チームラブハンターだね。
    しょうたくん、戦国武将占いの結果も先輩のだいごさんと一緒の巻。

    森田祐吏くん。

    • 2011.05.01 Sunday
    • 00:14
    どうも。
    殺陣稽古超ハードだけど超楽しい。
    椎名亜音です。

    今日は殺陣シーンの稽古でした。
    先日紹介した清水宗史先生指導のもと、みんなでワイワイ。
    カッコイイ殺陣シーンになりそうですぜ。
    ご期待ください。

    さてさて。
    続々と足軽百姓チームのメンバーを紹介だ!!!
    今日紹介するのはこの人。



    森田祐吏
    【風次郎(ふうじろう)】

    通称「ゆーり」
    北京蝶々から参戦の熱き魂。
    写真を撮らせてもらったら、
    本人が「もう一枚撮って」って言うんでもう一枚。



    「台本読んでる自然な感じでね…」と呟きながら。

    【ブログ】
    「森田祐吏のはじめてぶろぐ」

    【キャラ紹介】
    村の男の中では若く、働きもので足も早い。
    素直で人がいい性格な為、鰻平や鯨良にいいように使われている。
    慈暮を慕い弟分のような働きをする。


    あ、なんか好青年風。
    かわいい弟キャラっぽい。愛されてそう。
    ・・・でもな。
    何か稽古で見てる印象と違うぞ。
    たぶんね。
    当初の予定と違ってきてる。
    演劇界では、よくある話さ!

    そんな風次郎を演じるゆーりの戦国武将占いの結果は!



    でた。
    これも見たことあるぞ!!!
    妹尾のしんちゃんと一緒の結果だ!

    直江兼続タイプ

    【少しウザい?!ポジティブすぎる減らず口】

    基本性格は、妹尾さんのところを参照してね☆

    【友情】
    友情、すなわち、義!
    兼続タイプの周りには心清らかな友達が続々集結。
    傍目には輝きすぎでちょっと怖いかも。

    【恋愛】
    恋をすると一直線。
    そのまっすぐさがどう出るかは相手次第。
    大恋愛か大失恋なのか。
    究極の二択。


    だってさ。

    ゆーりくんは稽古場で、少年のような佇まい。
    舞台上を風のように駆け回る風次郎にご注目あれ☆

    樋口靖洋くん。

    • 2011.04.29 Friday
    • 23:50
    どうも。
    今日の稽古場の不快指数マジパねえ。
    椎名亜音です。

    気温と湿度がすごかったよ!!
    みんな、佇んでるだけで汗だくだったよ。
    すさまじい熱気で稽古中の我々です。

    さてさて。
    今日も出演者紹介だ!!!
    じゃんじゃんいくぜ!!!!
    今日はこの人!!!



    樋口靖洋
    【鯨良(くじら)】

    通称「ぐっちゃん」
    おっと。ここで思わぬトラップだ。
    6C今まで誰も彼を「ぐっちゃん」って呼んだことなかった。

    【ブログ】
    「樋口の演劇日誌」

    【キャラ紹介】
    村では嫁をもらいながらも全く働かず、
    酒を飲み法螺話にうつつを抜かす駄目男。
    しいて取り柄を上げれば嫁がべっぴんということと、
    言葉巧みな詐話に長けているという点。


    またひとりダメ野郎が増えましたぞ!!!
    しかも何か働いてないし。
    とりえが2つしかなくて、そのうちひとつは嫁がべっぴんて。
    それはお前の功績じゃねえよ。
    嫁の功績だ!!!

    そんなダメ男・鯨良を演じるぐっちゃん(違和感)の戦国武将占いの結果は!



    おや。
    見たことあるぞこれ。
    そう。
    かぶったぜ!!!
    たかしくんと一緒だ!

    松永久秀タイプ

    【周囲をあっと驚かすトラブルメーカー】

    記述が同じじゃつまらないので…

    【友情】
    久秀タイプにとって、他人への興味は利用価値があるかないか。
    それが言動に出ちゃうから、周囲はビクビク。

    【恋愛】
    己の欲望に忠実で、恋愛にも貪欲。
    冷めた恋は自分から終わらせるけど、
    復活愛もわりと得意。

    だってさ。

    トラブルメーカーが2人もいますよ!百姓チーム!!!
    大丈夫ですか?!!!!


    ひぐ…もとい、ぐっちゃんは、今回、べっぴんな嫁がいる設定。
    どんだけべっぴんかというと、腰抜かすぐらいです。
    詳しくは、嫁を紹介する時に、、また。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM